穏やかに。

2024年01月17日 14:53
カテゴリ: 在り方


日々自分に言い聞かせていること。

それは、
【いついかなる時も冷静に、
穏やかな心で
にもかかわらず笑い、
暖かい空気感で皆様を
お出迎えする】
です。

【和顔愛語】
表情をやわらかく、
使う言葉はやさしく、
相手の立場に立って考え接する。

来店された時よりも足取りが軽く、
生き生きとした表情で帰っていただくために
どう立ち振る舞うか?

良き心に満ちた和やかな顔と
明るい姿で相手に接すること。

日々生活していると、
常時その姿勢でいる事は容易くはないのですが、
そう思うことが大事なことだと考えます。

仮に、
お客様が嫌なことがあってご来店されたとしても、
私がその姿勢でいられれば、
少しは心が晴れるのではないか。

その心が、お客様が帰宅された家庭も
和やかにするのではないか。

髪を切るのは仕事のようで仕事ではない。

お客様のバックエンドまで思考を巡らして
その先を考え、今どうするべきかを考える。

美容室とは、
心が浄化できる場所と定義しています。

旅行に行く、
ホテルでアフタヌーンティーをする、
マッサージをしてもらうのと同じこと。

「ほっこりできる場所」
それをお客様に提供できるよう
日々行動しています。

日日是好日。

今日もご一読下さり、有難うございました。

記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)